fbpx

小畔川に行ってみました



ご注意:虫ではありません!笑

先日、お客さんから自作のオイカワ釣り用の毛ばりを沢山頂きましたので、こっこれは何としてでも初オイカワを釣らねばなるまいと思い、小畔川へ行ってみました。
・・・魚がオレを呼んでいる笑。

1220 006

このあたりは周辺住民のよい散歩コースになっているようです。
1220 009

鴨は近寄っても逃げる様子は有りません。
きっと、苛められていないからでしょう人間を怖がらないみたいです。
1220 013

鴨は沢山いましたが、例の悪役ギャング川鵜の姿は発見しませんでした。
でもカモが川の中でバシャバシャ遊んでいたので、結局、釣りになりませんでした。
竿も出さずに散歩しただけで帰ってきました。まぁ下見ということで。
ということでオイカワの初キャッチならず、魚のワンショットは有りませーん。
またまたトホホっすよ。
1220 014

これから、これもまたお客さんからの頂き物ですが、関東では出回っていない新潟の銘酒、極上吉乃川を堪能します。
1220 008

オイカワではなくドジョウです。もうすぐ柳川鍋になります。
1220 003

銘酒はホルモン焼きに限らず。生牡蠣とも相性ばっちりです。
1220 005

さっそくドジョウは変身しました。
1220 015

殻つきのカキは開くのにコツが有ります。
焼きカキも絶品で七輪の炭火で焼けば自然と殻が開きますが、生で食べる場合は大変です。
貝柱のある真ん中より少し左あたりに、専用の道具が無ければ、ハサミやマイナスドライバーなど平たくて頑丈なやつを怪我しないように、グイグイ突っ込み入れ貝柱を切ることで後は、簡単に開きます。
1220 016

コメント

  1. g.s. より:

    SECRET: 0
    PASS: 0ed1c3e26413383ecfd901bbe0a75262
    釣結果はどうあれ(w
    柳川鍋、牡蠣を日本酒でって美味しそうです!

  2. 丸和店長 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    毎度です!
    この時期は、やはり管理釣り場の方が無難かもしれませんね。
    私自身、ホルモン焼きも大好きですが、たまには魚介も良いモンです。
    頂いたお酒も最高に飲みやすくて美味しいかったですよ。
    旨い酒に旨い食い物は、ちょっとした幸せを感じます。
    ありがとございます。

  3. jetpapa より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
     初めまして。
     jetpapaとと申します。小畔川にいらしたんですね。
     朝から晩まで沢山の方が川に入ってくださりますと川鵜も近寄りません。
     ただし、僕もこの時期鴨さんには何時も邪魔されています。
     これも小畔川らしくていいかなと思っています。
     なかなか素晴らしいフライですね。
     きっとよく釣れると思います。
     是非小畔川に通ってください。
     できれば早朝。
     でも、これから寒いですから日中に!

  4. 丸和店長 より:

    SECRET: 0
    PASS: 5b67b9cea41a79fcf64bb35f66de6689
    jetpapaさまコメントありがとうございます。
    いつもブログを拝見し釣り行の参考にさせて頂いています。
    近場でフライフィッシングが楽しめるフィールドとして是非これからも小畔川へは通いたいと思っています。
    頂いた毛ばりを自作された方は、毎週、入間川に行ってオイカワを釣っていましたが、この2週間はボウズだったそうです。
    やはり、でかい川鵜もいたそうです。
    この時期は、いろんな要素で釣り難くなってるみたいですね。
    鵜飼いではアユを上手に獲りまくってるのですから確かに川鵜の存在はオイカワにとって脅威だと思います。
    もしも小畔川でお会いしたときは、宜しくお願いします。