ホルモン丸和の感染症対策


ホルモン丸和では、
日頃から強烈なノロウィルスなど食中毒には、徹底的な衛生管理をしてきました。

 

そして、6月2日からの営業再開につきまして、

お客様とスタッフの安心安全のために、飲食店の義務というより使命として、

下記の新型コロナウイルスに対する万全な感染予防策を実施いたしますので、

ご理解とご協力をお願いします。

 

炭火約ホルモン丸和の七輪

ゆれ動く七輪の炭火が安らぎを感じる。

焼き鳥や焼き肉にあきた方はいませんか!?

 

埼玉県 彩の国安心宣言に賛同しています。

 

備えあれば憂いなし

 

●ご来店のお客様全員に、
アルコールまたは微酸性電解水(次亜塩素酸水)で、
ハンド消毒のご協力をお願いします。

ホルモン丸和店頭消毒

↑店頭の消毒液

 

ホルモン丸和の感染対策手洗い

↑入り口内の消毒液

 

ホルモン丸和の手洗い所

↑トイレの手洗い所です。各消毒液に使い捨てのペーパータオルを完備。

 

 

●店員は、手洗い消毒の徹底に、
咳エチケットで、マスクやフェイスシールドを着用させて頂きます。

ホルモン丸和の感染対策フェイスシールド

店長が、お家で試着中です(笑)

 

 

●各テーブル席の対面を全てアクリル板で仕切ります。

ホルモン丸和の感染対策テーブル席

 

 

 

注意一秒ケガ一生

 

●店内の空気をオゾン発生器で、除菌します。
(オゾンは、ノロウイルス、インフルエンザの除菌をし、
奈良県立医科大学により、5月14日に世界初の新型コロナウイルスをも不活性化する効果が有ると検証済み

ホルモン丸和の感染防止策オゾン

 

 

●裏口ドアと前面窓を開放して、ドラゴン有圧換気扇を始め、計7台の換気扇をフル稼働させ、
いつでも後ろから前から空気をリフレッシュします。

ホルモン丸和の感染症対策換気

↑ホルモン丸和の店頭です。ドアを開けるだけでは無くて、常時、換気扇で強制的に空気を入れ替えです。

 

店内換気扇で常に空気を入れ替え吹き流し

↑常時、店内の空気が、外へ流れ出ています。吹き流し状態

 

ホルモン丸和店内入り口の上部

↑店内側ですが、常時、外から新鮮な空気が店内へ流れ込んでいます。

ザルに水で、屋外状態でエアコンは効きませんね。まさに自然のキャンプ場です♬

 

ホルモン焼きも空気も常に新鮮です!

 

 

●カウンターと厨房をパーテーションで仕切ります。

ホルモン丸和の感染対策カウンター仕切り

 

 

●カウンター席隣の両サイドをアクリル板で仕切ります。

ホルモン丸和の感染対策カウンター席のアクリル板仕切り

 

 

●小上がりも対面を全てアクリル板で仕切ります。

ホルモン丸和の感染対策座敷対面の仕切り

 

 

●置き箸を止めて、ご来店時にその都度、
個別にお出しします。

↑置き箸を止め

  ↓↓

↑上から、お一人様分につき「マスク・ケース」「お箸2膳」「おしぼり」をどうぞ。

 

ホルモン丸和の感染防止策エチケットマスクケース

↑エチケットマスクの置き場に困りますので、ご来店のお客様全員に、マスクケースを差し上げています。

 

 

以上の対策を徹底的に実施した後に、万全を期して営業を再開いたしましたので、宜しくお願いいたします。

 

ホルモン丸和感染予防対策中

6月2日(火)以降~から元気に営業再開!

それでは、皆様と笑顔で、お会いできる事を楽しみにお待ちしています。

 

 

 

※マスクをご希望の方へ無料で配布しますので、お申し付け下さい。(お一人様につき2枚まで、無くなり次第終了です。)

マスクを無料配布

 

満席で23名様ですが、当分の間は10名様までに人数制限をします。

 

彩の国安心宣言に賛同しています。
彩の国埼玉安心宣言

 


タイトルとURLをコピーしました